スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/07(Sun)

Mystic Dreamer「運命の輪」



Mystic Dreamer「運命の輪」


DSCF8538.jpg



このカードの解釈は結構難しいので私は好きではありません。(笑)


まぁ・・・
簡単に考えればわかることで
日々私達が生きているうえでは避けられないものでもあり
自分の力ではどうにもならない部分もあるかと思います。

運の悪い時
運のいい時

これって誰もが感じたことのある出来事で
自分が頑張ってもどうにもならない流れがあることは確か。

そういう部分を強く感じるので
どうにも好きではない・・・・わけです。(笑)



ただ、私の好きな言葉をよく現しているとも思えるカードです。


「楽は苦の種。苦は楽の種。」


どんなに苦しくても
その苦労を頑張っていけば幸せに変えていくことができる。
もっと楽観的に考えると
「苦しい今は幸せという実を育てる為の種植えってこと。」

逆もまたしかり。
幸せに溺れていると
大切なことを見失ってしまうから
そうすることで苦しみを育ててしまう。
だから
幸せっていうのは苦労を生み出す種のようなもの。


運命の輪は
文字通り、柄通り「円」であって
上に上れば必ず下に下がり
下がれば上がり、上がれば下がる。


いい時も悪いときもあって
それはどんな人も例外ではないんです。


自分が誰よりも「不幸が続く」と嘆いている人は
周りの小さな喜びや幸せに気付けないでいる。
そのことに気付けたら
少しずつ気持ちは変わっていくんだけど
そこに気付くのは意外と大変なんですよね。


明らかに自分より「不幸」と思う人を見たとき
話を聞いたとき
「私はまだ幸せなんだ」って気づくこともあります。
不思議なことに
人が「苦しみや悲しみ」に捕らわれているとき
一番手っ取り早く気持ちを前向きに変えてくれる(一時的にでも)のは
「他人の不幸」だったりするんです。

こういうことを考えたり
知ったりすると
人間って・・・って思わずにいられないけれど
結構的確だなぁ・・・って思いませんか?



人は欲深い生き物。
「幸せ」の中にいて
自分よりも「幸せ」な人を見ると
「もっと」ってなるし
「満たされていない」と思う。

そういった感情に支配されると
大切にしなくちゃいけないものも
大切に出来なくなってしまう。


本当に人の心は複雑で難しいと思う。
誰かと関わる事の難しさ。


でもどんな感情も
考えるきっかけであったり
自分がより成長する過程にしてけるなら
それは必要だと思います。



話が大幅にそれましたが( ̄∇ ̄;



「運命の輪」
いい方向にいるときこそ
ガッツリ行動したいですよね!
をこを見抜ける目が欲しいですけど。








スポンサーサイト
13:53  |  Tarot  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sizukusetsugekka.blog136.fc2.com/tb.php/84-2c1bafb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。