FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09/28(Fri)

曖昧さ。




最近以前通常使用していた「フェネストラ」をよく使うようになった私です。


このカードは「月」のカード。
ウエイトに添った感じのカードなんですがこの「月」だけは
少しだけ趣が違います。




何となく
恋愛のアレコレも連想させるカード。
普通の「月」よりももっと「誘惑」的な要素があるような・・・



さて
タイトルの「曖昧さ」ですが
「曖昧」の意味のある「月」のカードをタイトルに合わせてもってきたら
話がそれました(苦笑)





日々の生活の中で
「曖昧」なことはたくさんあります。
でも人との関わりの中で、特に自分との接点が多く
重要な場合
その「曖昧」さが時に心を痛める原因になったりする。


所謂「グレー」な感じ。


「白黒」つけた方が心はスッキリします。
ケリもつけられたり
でも「白黒」つけるのも怖くて「曖昧」なままにしてて
でも「曖昧」だと苦しくて・・・・




悪循環。


ハッキリさせた方がいいこともありますが
「曖昧」っていうのも結構大事なこともある。
これはケースバイ・ケースなんでしょうが
「曖昧」だからこをバランスが取れることって意外と多かったりして。



恋愛においての「曖昧」ほどキツイことはないし
それはしっかりと「答え」として出さないと抜けられないことが多いですが
対人関係での「曖昧さ」は本当に大切なツールだったりします。


人は皆違う生き物だから
100パーセント合う人はいません。
話し合いの中で接している中で
「すり合わせ」ていかなければ上手くいかない。
妥協する部分が必要だったり。

そこで「曖昧さ」は凄く重要になることがあるんですよね。



言葉としても状況としても
あまりいいイメージのない言葉だけれど
必要なことだったり
内容によっては一番大切なことになったりします。




全ての事柄にいえますが
マイナスのイメージのものが
時にプラスになること


それを意識するといろんなものの見え方が変わったりします。
不思議と。










スポンサーサイト
09:37  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sizukusetsugekka.blog136.fc2.com/tb.php/73-3f2e309d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。