FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09/24(Mon)

ポジティブとネガティブ。





昨晩から考えていました。


たまたま知り合いのヒーラーの方が
ポジティブとネガティブの言葉を使っていたので。


よく、「ネガティブ」に考えちゃダメ。
「ポジティブ」に考えていかなくちゃどんどん悪くなるばかり。


なんていってる人を目にしますが。
誰しもネガティブ思考って絶対になると思うんですよね。
当たり前に。
だって人間だもの。(笑)

ただね、その感じたネガティブをすぐに切り替えられる人と
そうじゃない人がいるってこと。


それからどちらかといえば「ネガティブ」な方向にしか考えられないとか。


ネガティブな思考って
ある意味では自分を守る「防御反応」だったりもします。
最初からマイナス方向で考えていれば
傷つくのを少しでも軽く出来るっていうのが
無意識のうちに働いていたりね。


でもそれって結構大事だったりするんですよね。
自分で自分を守ってるってことで
それ自体を否定はしないし私もそういう部分はあります。
というか、常にかも(笑)


人生ケセラセラ~って強く(強いふり?)生きていけたらいいのにって
思ったりしても
なかなかその思考から抜け出せない。


焦らなくてもいいかなって思います。
今は守る時期なのかも。


ただ心にとめておいてもらえれば
いつか自分で気付いて一つ踏み出すことが出来れば
ネガティブ連鎖からは脱出できるかもしれない。
度を越さなければ
ネガティブな感情は必要だったりするし。



マイナス思考とネガティブ思考はまたちょっと違いがありますが。


マイナス思考の場合は自己否定が多い感じ。
ネガティブ思考は「よくない」といわれる感情を抱いてる感じ。
(マイナス思考も含みますね。)
その中には必要な「嫉妬」もあったりね。
「嫉妬」って男女の関係に使いがちですが、実は同性同士にもあります。
これは上手くいくと「競争心」になってくれるので
いい感情なんですよ。
「嫉妬」出来る相手って言うのは自分と「対等」な関係にあるから。
もし最初から「かなわない」相手には「嫉妬」は芽生えないんです。
「嫉妬」の変わりに「妬み」が沸くから。

こう考えると
ネガティブな感情も捉え方によっては良い物だったりするし
結構深いんですよ。


だから私はネガティブなものほど
価値がある気がしたりもします。






自分を知る上で。






スポンサーサイト
10:03  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sizukusetsugekka.blog136.fc2.com/tb.php/69-35fa3976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。