FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12/18(Tue)

裏切られる。






本日年内最後の対面リーディングを
エンジェルストーンさんでさせていただきました。


来年度の予定もアップしましたので確認いただければと思います。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


エンジェルストーンさんで
色々とお話させてもらうのですが
いろんな方々が集まっていて
本当に楽しく、勉強になる時間だったりします。

世間話を「ガハハ」笑いでしてみたり
真剣に人生相談的な会話をしていたりと
なかなか奥深い時間を過ごせるので
私は好きです(〃ノωノ)



色々とお話を聞く中で
「人に裏切られる」という話題は結構あって
「よく裏切られるんです。」とか
「人なんて裏切る生き物だ。」的な話とか
「恨んでる。」「憎んでる。」みたいな話を結構聞きますが
私自身は「裏切られた。」と感じることはまずなくて
他人からしたら「裏切られただろう。」ってことも
全くそう思えなかったりするので(汗`・ω・ι)
そのあたりの理解度が低かったりします。
なんで「裏切る」ということに鈍感か・・・・というと
私の場合は「行動には理由がある。」と思うので
何かしらの相手の事情を汲んでしまうからなんですが
あとは
「自分で選択したことだから」につきます。


「恨む」「憎む」「怒る」も感じないので
(瞬間的には人間なので当然ありますが全く持続性がないんですね。)
人を「恨み続ける」ということも
なんとなくしかわからなかったりします。


そこはおいといて
本日「裏切る」ということで話をしていたんですが

オーナーさんも「裏切られた」って感じたことがないそうで
話が合いました。

そこで「裏切られた」と感じるということは
「相手に期待したり、見返りを求めたときに得られなかったり
思ったものが返ってこない時に感じるもの」という
定義的な話をされたことがあるという話を聞いて
なるほど。と思ったりしました。

もし、そういったものがなくて相手を「信じていた」ら
相手の行動は「裏切り」とは感じなくて
何かしらの理由を感じたり
そもそもが自分自身がそれでいいと思っていたら
どんな対応でも
それで流せるというわけです。


そういった話をすると
「綺麗事」と思う人も感じる人もいるかもしれないけれど
実際その部分は大きいかなと思います。


それにやっぱり
何かしらの感じるものがあったとしても
「その人」と接点を持ち続けることを選んだのは自分なので
そこで「相手のせい」にもなる
「裏切られた」という感情に支配されてしまうのって
結構もったいないかなと。


その感情の渦にのまれちゃうと
抜け出すのが大変なんで。



人は全て善ではないけど全て悪でもないわけで。

「裏切られた」と感じて
そこの中に居続けると
人は「悪」なんだってその気持ちのまま
人と関わってしまいますよね。


やっぱり勿体無い



どんなに素敵な人がいても
黒いフィルターを通して見てしまうことになるから。




だからってその感情や考えを否定するわけではないけれど
できればずっと抱え込まないで欲しいなと
そう感じたりしました。










スポンサーサイト
22:02  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sizukusetsugekka.blog136.fc2.com/tb.php/127-f83d0915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。