FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12/05(Wed)

求めるもの





パソコンを変えてから《月の雫》のHPの更新のためのログインができず
ちょっと困り中だったりしております。



昨日はエンジェルストーンさんへでの対面の日でした。


今月は18日にもう一度あります。




さて、エンジェルストーンさんに行くと
本当にいろんな話をするので
とっても楽しくて
深くいろんなことを考えることができたりします。


なので私にとっては色々と勉強になったりするんですよね。
人とのつながりは自分を成長させてくれるなぁ・・・なんて思いつつ。




ここのところ何故か同じようなことに遭遇します。

それは
「心の隙間」いわゆる「穴」を埋めたいと思う気持ち。です。



私を含め、私の周りには
そう言った「求めるもの」を持ってる人がとても多くて
少なからず、誰しもが「埋めたい穴」がきっとあって
それを騙しだまし生きているのかと思うのですが


その「穴」を他者で「埋めたい」人
(私を含め)によく会うんですよね。


頭の中では
「他者」では埋まらないことがわかってて
「自分自身」でしか埋められないことを知っているのに
それができない状態。
そういうのって
本当に通じるものがあって

実践へ向けて「自分で埋める」作業を出来る人は
きっと少し前に進めているのに
その一歩が踏み出せなくて
「他者」への思いにすがりついている状態の人は
まだきっと多い。



そういう人には
当たり前のように当たり前の「自分でしかできないんだよ。」なんて言葉は
救いにならないわけです。
だって「わかってる」から。
それでも「簡単にできない」からもがいてる。



そこの道へ進む作業を助言する人は
今の世の中たくさんいるし
そういった本もたくさんあるから
私がその役をする必要はないので
私はその「途中で動けずに溺れかけている」状態を
「わかる」立場でいたいと
あたらめて思いました。



そこに「とどまること」をすすめるわけじゃないけど
「苦しい現状」をわかってあげることって
必要なことかな
って思うので



それ以上の先に進めるようになったら
そこへ向かうための「言葉」をかけられる人にバトンタッチすればいい。



そんなことを
ふと思うこの頃でした。





スポンサーサイト
09:32  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sizukusetsugekka.blog136.fc2.com/tb.php/124-0c04bb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。