スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01/30(Wed)

どうなりたいんだ自分!








時々いわゆる「スピリチュアル系」と呼ばれるものについて
考えることがあります。



私自身「タロット」を扱っているので
分類するときに「スピリチュアル」にされてしまうことがあったりなかったり・・・



ぶっちゃけ私は「スピ」という言葉自体が嫌い。
それから「自己啓発」も嫌いです(o´・ω・`o)ノ゙



言ってることは正しいし否定もしないけれど
なんかそう言った言葉に「踊らされてる」感じが否めないから。


あまりに深く首を突っ込むと
「君はいったいどこへ行きたいの?」と聞きたくなる言動が多いからかも。




結局のとこ
「自分自身の精神面」についてを
考え深め理想?の状態に近づけるわけで
それってさ、「これじゃなくちゃ」とか「こうあるべき」って話でもない気がする。


「真理」ってなあに?って話でして。



万人全てが同じ「真理」を目指していかなくちゃいけないってことでもないだろうし
そこに向かおうとすることが救いか?と言ったらそうでもなくて

なんなん?
じゃあ何を目指すのさ?って話。



それは「自分で考えて自分が思ったことを突き詰めていけば」いいんでないの?
って気もする。



そもそも
思考したり精神面云々って言えてもがいてるのって
人間だからで
そりゃ動物じゃないから
もしかしたら動物も植物も「精神面」考えてるかもしれないけど
結局「本能」で生きてて
それが「全て」なんだろうなって
リアルの世界ではそうでしょ?


「自分を高めたい」って希望は素敵なことだけど
そこにとらわれすぎてリアルを生きれないようじゃダメだよね?
って思うからです。




リアルでどうにも生活すらできない状態で
人と関わることすらできずにいたなら
「精神世界を・・・・・」って話にならない。


まずはちゃんと地に足つけましょうよ?って思ってます。



それから自分にとっていいものが他人にとっていいものではないってこと。



見る目がちがうんだし
感じる心が違うんだし
当たり前にいいものと呼ばれるものも
人によって違うんだもん。


押し付けるような行為はやっぱりねって思って。



もっともらしい台詞を掲げたって
それが全てなわけじゃないんだから。




近道を教えたくなる気持ちはわかるけど
近道に強引に引っ張ったってその人ゴールに付けないよ?
だってたくさん落し物してるもん。ってこと。


人はそれぞれに自分で考えて拾い集めて先に進まなくちゃいけないんだから
それをその人の進む道から近道に引っ張ったって
その人拾わなくちゃいけないもの拾えないんだからさ

小説の結末だけいきなり見せられたって
内容わからないのと同じ。



だからある程度の助言はいいけど
大々的な「こうです!」っていうのだけは
どうしても納得いかないわけです。




で。
私がどうなりたいのさ?って話ですが
どうにもなりたくないです(o´・ω・`o)ノ゙



もうね泥まみれでいいから
足引きずりながら進みますよ。


その先々で拾い集めて
ゴール目指そうと思います。



自分が欲しいと思ったもの
いいと感じたもの。
それを拾いながら


もがきながらゆっくり行きたいです。






スポンサーサイト
11:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。