スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12/20(Thu)

自信を持つということ。






よく占いなどだけではなく
人と話していると
「もっと自分に自信を持って!」
って言葉を耳にしたりします。
私も言われますが・・・・


世の中に「自信満々」でいられる人って
どのくらいいるんだろう?
というか
自信のある人はそもそも占いに来ませんよね。



ただ
「自信を持ってください」
の言葉ですぐに自信がもてるかっていうとそうではないんですよね。


私がカウンセリングをする中で
「自信がない」って人は「自己評価」が低い人が多い気がします。
または「目標とするもの(自分の理想像とでもいうのでしょうか)」が高い。

だから「私はまだまだ・・・」ってなってたり。



でも実際お話を聞いてると
すごく頑張っていて
私にはできないな・・・ってくらいのことを
されてる方もたくさんいるんです。
なのに何故か「自信が持てない」んですよね。


そんな時私は
「よく頑張ってるじゃん私!」ってちょっとのことでいいから
自分を褒めてあげたらいいんですよ。

ってお話をします。

「毎日忙しいのにここまでやってる」って褒めてあげましょうって。


そしてたまには「ご褒美」をあげましょう。って




ご褒美をあげるっていっても
特別高価なものでなくていいんです。
自分の時間だったり
たまに贅沢して喫茶店で美味しいケーキを食べるとか。
そういう些細なことで十分だったりします。
そうすると「ササクレ」た心が
少しだけ柔らかになるんです。


「ササクレ」た心は周りの人を傷つけると思われがちだけれど
本当は自分自身を一番傷つけている状態なので
ちょっとでも柔らかにしてあげるのが
大事だったりします。


私は日々の中で
必ず眠る前に「香水」をつけます。
眠る時自分の一日へのご褒美です。


朝の「香水」は一日の始まりの合図として
気持ちの引き締めのため。


そして譲れないのは
夜寝るときの格好です。


年をとったから
楽だから
色々な理由がありますが
いつの間にか色気のない「ジャージ」とかになってませんか?
女に生まれたからには
周りの目を気にしないで好きな格好が出来る夜が何よりものチャンスなんですよ!

時間がなくたって眠る時は洋服を着てるわけじゃない
必ず着替えるんだから
その時に着るものをちょっと可愛いパジャマだったり
ベビードールだったり
本当に「女の子」を満喫すること。
これって結構大切じゃないかな?って思ってます。


好きなものを気兼ねなく着ている時って
不思議と気持ちが柔らかになりますよ。


そうすると
なんか心も軽くなって毎日がもう少し頑張れたりします。



「自信を持つ」って大変でも
「褒める」のは結構簡単なことでできるので
お試しくださいね♪







スポンサーサイト
19:29  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。