スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12/01(Thu)

運命の。










「運命」とか「宿命」とか
自分の人生が決められてると思ってしまうことなかったですか?



私は子供の頃
「運命」で決められてるのかな?
こうやって今考えてることも「運命」で決まっているのかな?
とか考えてグルグルと抜けられなくなったことがあります(笑)




「占い」に携わってみて思う事。
「運命」は決まってなんかいない。です。


仮に「大筋」的なものが決まっていたとしても
枝にあたる部分は自分次第で広げたり縮めたり
違う方向へ伸ばしたり・・・・って出来ると思うんですよね。



だからこそ
「考える」ことも「行動」することも
私達にはできるんじゃないかな?って。


もしも「決められて」いるのなら
「思考」する必要なんてないわけで・・・




でも
この「思考」って言うのがとにかく厄介で
考え出すととまらなくなったり
感情を思考で説明つけたくなったり
自分でコントロールしたくなるんですよね。


特に
「乱される」感情の中にいると
それを「セーブ」する術を知りたくなる。



人には色んな心があって
感じ方もそれぞれ。
同じ環境にいても、受けるものは違って
それがその人にとってどれだけの影響を与えるかも違うんです。



でも
どうにもならない感情を
簡単に「何とか」できないことを
みんな知ってる。
でも悩むんです。



不思議。



諦めたらいいのに。
それでも悩むんです。



占いに携わっていると
スピリチュアルという分野との接点が多くなりますが
私は「反対」意見も唱えてしまう派なんです。



「すぐに心が軽くなります!」なんてうたい文句等
なんだかな・・・・って思うんです。



そんなに簡単にいかないから「もがいてる」んだけどね。って
いってることも、やらなければならないことも
どう考えればいいかも
みんな頭の中ではわかってて
それでも「心が納得」してないから「できない」わけです。
だから「苦しい。」


「方法」を声高に言われても
「わかってます。」って答えたくなるときがあります。


それでも「できない」から苦しんでるってことを
私は忘れたくないし
自分もそういう人間臭さを持っていたいです。




私も
「もがく人間」なので・・・(笑)








スポンサーサイト
09:42  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。