スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/03(Fri)

う~ん。





ふと・・・
考えてしまう。


「占い」ってなんだろ?


基本的に「当たりますよ」ってそう言うことが
占い師さんにとっては
いいことなのかもしれないけれど

私は「当たりますよ」なんて簡単に言えないかな。



当たるか当たらないかで言えば
やっぱり結果は微妙だから。
その為に「占う」わけだし。

「予知」をアピールするなら
「占い師」じゃなくて「預言者」って言えばいいのに・・・
って思ってしまうひねくれものです(笑)



もう一つ。


「少しでも皆さんのお力になりたくて・・・・」的な言葉も
正直好きではないです。
スタンスは同じなんだと思うけど
言葉にすることで
偽善を感じるからかもしれない。

そこにあるのは
「助けになりたい」ではなくて

「皆さん依頼してください。」が含まれてると思うから。



私も占ってもらったりしてたときは
そういう言葉を使う人のところには行きたいと思わなかったです。



人それぞれ
「占い」に何を求めるか
どんな人に占ってもらいたいか
それによって決めればいいと思うけれど



私のスタンスは
「当たりますから、お力になれますよ。だから依頼してください。」
ではありません。


「自分で自分を見つめなおしたいと思ったら」
「客観的にみつめたかったら」
タロット占いと言うものを利用してみるのも
一つの選択肢です。ってことです。

自分で自分を知ることは難しいですから。。。



そしてその結果を
「占いの結果なんだから」
と受け止めるのではなく
自分自身の中で考える、意識を変える
そんなきっかけとして感じて受け止めて欲しい。


そう思います。




できるなら
その一歩を同じ気持ちで見ていけたらと
そう願うだけです。







これもやっぱり偽善なのかな?
難しいですね。(苦笑)






スポンサーサイト
15:03  |  占いに対しての考え方  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11/18(Thu)

どこまで占えるもの?



DSCF8253.jpg
始めて手にしたタロットがこれです↑



★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★


占いの依頼をうけていると
結構多いのが
《恋愛》なんですが
中には

「いつ頃、どんな人とどんな出会い方をするか」


を見て欲しいといわれる方がおられます。




そういった場合はまず
説明をさせていただいてますが



「タロット占い」
と「占い」の文字がついているからか
誤解される方が多いです。

「タロット」は運命を見渡せるものではありません。
また、見れる範囲も凄く狭い(3~6ヶ月くらい先までと言われています。)んです。

なので「運命の相手との出会いの月日や出会い方」までは
見ることができません。

見れる期間が短い分
かなり細部がわかるのも確かですが
結局「確定した未来」を見るものではありません。



「占い」要素というより
「客観的な自己分析」に近いかもしれません。


だから
過去や現在
また今現在の周囲や考え方はしっかりでてきますし
自分でも気付かなかった奥底の考えまでもを
あらわしてくれます。

そこから推定される「未来」を結果として見せてくれますが
当然、カードから受けるアドバイスをどう受け止め行動していくかによって
「結果である未来」は変えていくことが出来るんです。





どんな占いに対してもそうですが
「確定された未来」なんてないとそう思う事が
何よりかな?って思います。
運命の流れはあると思いますが
ほんの少しの軌道修正で辿る道筋は変わってくる。


だからこそ
「今」を見せてくれる「タロット」が私は好きなんですけど・・・・







20:32  |  占いに対しての考え方  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11/16(Tue)

はじめましてのご挨拶。



今日からこちらでブログを開始します♪


雪月華(せつげっか)と申します。


今現在はメールにてタロット占いをしています(o^-^o)
来年からは本格始動予定でいます。




★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★


占いについての考え方は人それぞれですが
私の中での占いは
「アテモノ」ではありません。

タロットは特に
過去、現在の状況や潜在意識、顕在意識など
周囲のことはかなり当たります。
自分自身も見ないようにしていた部分でさえ
表面に出してくれちゃったりします。


でも
「未来」「結果」についてはどうか?

となると
「どちらともいえない」
と思います。
それは、外れたと指摘されるのを避けるためじゃなくて(笑)

タロットが示してくれるものは
「確定された未来」
ではなくて
「なりやすい未来」
の形だからです。


結果を受け止めてその先に自分がどう行動するか
どう考えるかによって
その先の未来は変えていくことができるからです。


だからこそ

「悪い結果」なら尚更
アドバイスとして受け止めて、よりよく進む先への一つの方法として考えて欲しいと思ってます。



私自身も色々と迷い考え
占ってもらった経験もあります。
その経験から言っても
やはり結果は「確定された未来」ではないな。。。と思うんです。



そして
その占いの結果だけを

ぽいっ!

って投げるような占い師にはなりたくないと思ってもいます。
占いの結果やそのアドバイスだけでは
心がスッキリしないこともある。
それは
私自身も経験してることで。。。。

出来る限りの範囲で
依頼者の方の気持ちに寄り添っていきたいと思っています。




もともと相談されることが多かった私は
タロットに客観的な意見と、現状を見せてもらって
総合的にアドバイスとしてお話をさせてもらってる・・・そんな感じでもあります。



それが一般的な「占い師」としては
いいことなのかはわかりません。

でも
私が一番望んでいたのは
占いとカウンセリングのような両方を兼ねたようなものだったので


できるなら
そんな形を目指していきたいと思ってます。





よろしくお願いしますm(_ _"m)




★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★



今現在よく使っているタロットはこちら↓


DSCF8250.jpg



綺麗な色のライダー系列のカードになります(o^-^o)




23:54  |  占いに対しての考え方  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。